光生命制御

光→化学・運動エネルギー変換デバイスをインターフェイスとした、生命システムの光制御メカニズムをゼロから構築し、医学応用を目指します

キーワード: 光機能医薬品 / 光・磁気応答性ナノバイオ材料 / 光計測 / オプトジェネティクス / 光線力学診断・治療



 オプトジェネティクス・光線力学治療など、光を用いた生体システムの制御と医学応用が注目される中、光エネルギーを化学エネルギー・運動エネルギーなどに変換できるデバイスを開発するグループと、これらのデバイスをインターフェイスとして生体システムに組み込むグループが手を組み、新しい生命システム光制御メカニズムを模索します。また、これらの医学応用を試みます。
メンバー所属専門分野

湯浅 英哉(研究総括)生命理工学院・教授生物有機化学
金原 数生命理工学院・教授ケミカルバイオロジー
中村 浩之生命理工学院・教授ケミカルバイオロジー
北本 仁孝物質理工学院・教授バイオ材料工学
蒲池 利章生命理工学院・准教授生物無機化学
小倉 俊一郎生命理工学院・准教授分子生物学
増田 真二生命理工学院・准教授光生物学
清尾 康志生命理工学院・准教授生物有機化学
大窪 章寛生命理工学院・准教授生物有機化学